新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて。【NEW】

昨今の新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、海外での皮膚安全性試験実施が不安定な状況になっていると聞いております。弊社では、創業以来すべての皮膚安全性試験を日本国内にて日本人を被験者として実施し、迅速かつ安価なサービスを提供してまいりました。
引き続き、感染症拡大の防止や被験者、スタッフの健康に最大限配慮しながら、皮膚安全性試験についてご希望のお客様のニーズにお応えしていければと考えております。
新規に試験会社をお探しの化粧品会社様・OEM会社様におかれましては、お気軽にお問い合わせください。

<弊社での感染対策について>

今回の新型コロナウイルス感染症拡大をうけて、弊社におきましてもこれまで以上に徹底した対応をとるべく、日本感染症学会専門医にもサポートいただき、社内の感染リスク対策を徹底し、業務を継続できるよう努めております。

具体的には試験室の常時換気試験室入退室時の手指消毒の徹底室内共有物(ドアノブ、テーブル、椅子等)の定期的な消毒被験者およびスタッフのマスク着用被験者来所時間帯の調整室内でのできる限りの社会的距離の確保スタッフの毎日の検温などの対策を講じているところです。
また、上記に加えて、スタッフの交代での在宅勤務や時差出勤公共交通機関を利用しない形での通勤支援業務の一部見直しなどの対策も実施しております。

なお、政府や自治体の判断、感染拡大の状況など今後の情勢によっては、やむを得ず定期試験の日程を変更することもございます。変更の場合にはご依頼をいただいているお客様に速やかにご連絡ご相談させていただきます。また、在宅勤務等の実施により、頂戴したお問い合わせ等に対しましては回答までにお時間をいただくことがございます。

当面の間、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます

(文:株式会社S2リサーチラボ 皮膚科専門医 下方 征)

→お問い合わせはこちらからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました