サービスの流れ

お見積りの依頼、ご相談について

まずは、無料お見積りフォームまたはお電話(03-5325-3456)より お気軽にお問い合わせください。お問い合わせの内容に基づき、見積書を電子メールにてお送りします。

お申し込みについて

お見積りの内容をご確認のうえ、試験開始日1週間前までに、電子メールにて弊社までご連絡ください。
※お申し込みの際、試験検体の名称、全成分表示、依頼社名をお知らせください。
(英語版の報告書が必要な場合は、試験検体、社名の英語表記もお知らせください。)
※空きがあれば、申し込み期限後でもお申し込みいただけますので、まずはお問い合わせください。

下記の書類を作成し発送いたします。

・受注内容確認書
試験項目、試験人数、試験費用をご確認ください。

・試験計画書
各試験の概要、評価方法、試験実施日程など詳細を記載した計画書となります。

試験検体の送付について

お申し込み後、試験検体(製品)を試験開始日3営業日前までに弊社に到着するよう宅配便等でお送りください。
容器に指定はございませんが、漏出しないよう密封された容器をご使用ください。
事前の指示がある場合を除き、試験終了後の残余検体は弊社で廃棄いたします。

試験検体の送付

安全性試験(パッチテスト等)の実施

日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医指導のもと、ヒト(日本国内在住の日本人成人男女)での安全性試験(パッチテスト等)を行います。
試験終了日の翌営業日(RIPTは1週間後)に試験結果の速報を電子メールにてご報告します。

パッチテスト

報告書の送付とお支払い

試験終了日の2週間後(RIPTは1ヶ月後)に、以下の書類を発送いたします。

・最終試験報告書
(皮膚科専門医サインあり、正本、刺激を認めた症例については写真添付)

・英文版最終試験報告書
(日本語版を英訳したもの、皮膚科専門医サインあり、副本、写真添付無し)
※英文版はパッチテストのみ、申し込み時に英文版ご希望のお申し出のあった場合に作成しております。

報告書と一緒に請求書をお送りしますので、60日以内に弊社指定の金融機関口座にお振込みください(振込手数料はお客様ご負担でお願いしております)。

報告書

パッチテストイメージ

化粧品パッチテスト、RIPT、安全性試験の受託| (株)S2リサーチラボ
タイトルとURLをコピーしました